FC2ブログ
興味のあるものならなんでも書いちゃうブログです。たまに趣味で作成しているDVDレーベルの作品も載せています。
観劇「七年ぶりの恋人/ウーマンリブ」
2015年12月11日 (金) | 編集 |
1211



「七年ぶりの恋人」
ウーマンリブ
(作・演出)宮藤官九郎
(出演)阿部サダヲ 池津祥子 伊勢志摩 皆川猿時
    村杉蝉之介 荒川良々 少路勇介 宮藤官九郎
(会場)シアタードラマシティ

大楽に行って来ました。
いや~笑った笑った(^。^)
今年最後の観劇なので笑い治め。
平均年齢40代のおっちゃんおばちゃん達が
全力でバカな事してるのは面白いなあ~
あいかわらず下ネタ満載だし。
阿部さんのダンスはキレキレだったよ。

オムニバスコントで一見バラバラのようで
ちゃんと話がつながってたり、
笑いだけじゃなく哀愁もあったりして。

初っ端からの80年代歌番組のパロディが懐かしくて面白い。
映画「バクマン」のパロディ、中国人2人が出演する「爆買」
ジャパネット高田との対決シーンはバックのモニターで流れてる映像が
凝ってたし、歌もサカナクションの曲が中国語で流れてたり凄かったな~
この後の映画の舞台挨拶の
阿部さん演じる同性愛者の司会者(ノワール)もおもろかった。
いるいるこんな人。

作中で少路さんが皆川さんとのディープキスは
3回に1回はう○この匂いがしたて言ったら、
皆川さんがめっちゃおちこんでた(^^)
クドカンもキスの後マジで嫌がってたし。
これを全公演やってたのか~ 大変だな^^;

伊勢さん見事な腹筋スタイルいいなあ。
裸スーツは一瞬裸て思うほど遠くでみるとリアルだった(^_^;)
実際アンケートでほんとに脱いでたんですねて書かれてたらしい。

カーテンコール大楽で最後って事で皆一言ずつ喋ってました。
クドカンがディープキスのシーンの時客席から、薬師丸ひろ子の「かいかん」のトーンで
「限界」て聞こえてきてて笑ってしまったて言ってました。
確かにあのシーンはめっちゃ長かったもんなあ。
阿部さんが大楽なんで今回は煎餅巻きますて言ったから一瞬喜んだのに
冗談だった。ガックリ。まあ新感線じゃないしね~

それと荒川さんや阿部さんが東京公演では星野源君が来なかったとか言った後
幕が下りて客電ついて後ろ振り向いたら、関係者席に座っててビックリ
周りがめっちゃざわついてたよ。


それにしても荒川さんが作中で腹筋さんの名前連呼してたのはなんでやろ?
毎公演言ってたのかな? 腹筋さんファンとしてはちょっともやっとした。