FC2ブログ
興味のあるものならなんでも書いちゃうブログです。たまに趣味で作成しているDVDレーベルの作品も載せています。
| Login |
2019年12月08日 (日) | 編集 |
デビュー50周年記念「萩尾望都 ポーの一族展」に行ってきました。
1208-5

前の日にポーの一族の文庫3巻読んで
バッチリ復習してきました。

生原稿結構な数展示してて
見ごたえあって圧巻でした。

1970年代でこの絵とクオリティは凄い。
コマ割りが斬新だし、動きも舞台のような感じだし、
絵も綺麗。女性のドレスも細かくて、
線が細いから巻き毛とかもやわらかさが出てるし。
表現が文学的で詩が出てきたり、
私は萩尾世代じゃないんだけど、
子供の時に読んでたら難しくて理解できなかったと思うわ。
大人になって読み返したらまた違って見えるよね~

カラー絵も素敵でした。
青色が綺麗。昔のカラーは青色がメインなのが多かったな。

それと舞台がヨーロッパで
ギムナジウムが出てくるのも70年代で斬新。
他に「トーマの心臓」や「訪問者」も同じ。

80年代にJUNEや耽美な世界が流行って、
90年代にはギムナジウムが出るヨーロッパ映画
「アナザーカントリー」とか「モーリス」が流行ったけど
その前を行ってたんだもんなあ。

少しだけ「トーマの心臓」の原画もありました。
どっちかて言うと私は「トーマの心臓」の方が好き。

他にリアルドールが置いてあったり
宝塚で舞台化された時の衣装も展示してました。
1208-6 1208-7

でも萩尾先生の漫画の舞台化って
スタジオライフの方なじみがあるなあ。

グッズたくさん売ってたけど、
印象的だった絵の葉書を買ってきました。
1208-8

拍手ありがとうございます<(_ _)>

2019年12月08日 (日) | 編集 |
「おっさんずラブ-in the sky-」6th FLIGHT見ました。

今回皆が切なすぎてやばい!

お試し交際の7日間いちゃいちゃぶりからの
(初タピ初タピて言って写メってんの可愛い~
 銭湯デート戸次さん腹筋割れてるのに目いっちゃうわ^m^)
1208-1 1208-2

ラストカード「手をつなごう」の流れで号泣ですよ(ToT)
シノさん優しすぎてつらい。
1208-3

成瀬も恋を自覚してからが切ないよ。
また千葉君の表情がいいんだよね。
「どうしてあげていいんだか分かんないだもん」
もうシノ成で幸せになってほしいわ。
1208-4

でも結局予告見てると
春成で決着がつくんかな?
つうか獅子丸の正体が分かって
よりごちゃごちゃになってきてる気が…
後2話でどうなるんやろ。