興味のあるものならなんでも書いちゃう日記です。たまに趣味で作成しているDVDジャケット&レーベルの作品も載せています。
観劇 大パルコ人3 ステキロックオペラ「サンバイザー兄弟」
2016年12月17日 (土) | 編集 |
1217-1 1217-2 1217-3
大パルコ人3 ステキロックオペラ
「サンバイザー兄弟」
(作・演出)宮藤官九郎 (音楽)上原子友康(怒髪天)
(出演)瑛太 増子直純(怒髪天) 三宅弘城、皆川猿時
   清野菜名 少路勇介 よーかいくん 篠原悠伸
   上川周作 宮藤官九郎 りょう
(会場)森ノ宮ピロティホール

先週夜公演観てきました。

サンバイザーは兄
1217-4
組み立てて下さいて書いてあったけど、
結局使うのは最後の方でしたね。

全然関係ないけど、おそ兄推しとしては
赤色で兄って入ってるのは結構テンション上がる(^.^)

クドカン作・演出なんで
笑った後に何も残らない話だろうなあて思ってたけど、
話めちゃくちゃだし笑ったしやっぱりそうでした(^・^)

瑛太さんはちゃけてましたね~
なかなかテレビでは見られないから貴重。
初っ端から客いじりさせられたり、
上半身裸で歌ったり大変~

皆川さんはあいかわらずキャラ祭りだったし、
てっぱんの風俗嬢をホテルに呼んだ話もしてたし。
グループ魂のライブの時も言ってたよねこれ。
三宅さんはバカな役やらしたら一番だし。
ドラム叩く姿も見られて良かったわ。
皆川さんとのキスシーン毎回毎回大変そう^_^;

歌も良かった~
生バンドでライブ感あるし。
怒髪天の増子さんの歌声好きやわ。
性転換後(笑)の「愛のおとしまえ」の歌はめっさうまくて
聞き惚れる(*^_^*)
瑛太さんも結構歌うまいし、りょうさんも良かった。

2幕目の初めに三宅さんが客いじりしてて、
なんで片桐さんの名前が?て思ってたら
東京で実際見に来てたんですねえ。


これで今年の観劇納めです。
最後がこれって(^.^)
あ~でも毎年最後の芝居ってこんな感じのが多かったかも。
笑い納めって感じですね。
年初めの観劇は3月。まだまだ先だ。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/01/17(水) 13:04:30 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます。
>KAEDERIN様
初めまして。
何度も利用して頂いてありがとうございます。

申し訳ないんですが、
レーベル制作の注意事項にも書いてある通り
自分用に作成している為
リクエストは受付ておりませんのでご了承下さいm(__)m
2018/01/17(水) 21:33:11 | URL | ちゃた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック