興味のあるものならなんでも書いちゃう日記です。たまに趣味で作成しているDVDジャケット&レーベルの作品も載せています。
| Login |
2018年02月09日 (金) | 編集 |
0209-1

「PARAMUSHIR
 ~信じ続けた士魂の旗を掲げて~」

TEAM NACS
(原案・演出)森崎博之 (脚本)林民夫
(出演)森崎博之 安田顕 戸次重幸
    大泉洋 音尾琢真 他
(会場)森ノ宮ピロティホール

ナックスは生で観たことなかったけど、
今回なんとかチケットが取れたので舞台観に行ってきました。
(と言ってもFCじゃないからだいぶ後ろの席だったけど)

今回は5人だけでなくアンサンブルの人達も多くて、
戦争物なのでスケールが大きかったですね。
話の方も笑える部分は少なくて
最後戦地訪れるシーンは泣けました。

全体的に重たい話だけど、
その中でも5人の休息シーンで
田中の息子の名前決めるとことか
笑える所もあって和んだり。

カーテンコール楽しかった♪
音尾さんがリーダーのて言い出してからの
皆の肩書きが面白かった~
裸の王様ネタとか。
大泉さんが「隙あらば笑おうていう雰囲気が漂ってた」
て言ってて、確かにて思ったり。


6日夜にナックスメンバー生で観て
7日夜に『ホンマでっか!?TV』で5人見てたら
なんか不思議な感じやったわ。
リーダーはほんと良いパパだなあ~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック