FC2ブログ
興味のあるものならなんでも書いちゃうブログです。たまに趣味で作成しているDVDレーベルの作品も載せています。
映画「音タコ」公開記念舞台挨拶
2018年10月22日 (月) | 編集 |
1022-1





監督・脚本:三木聡
出演:阿部サダヲ 吉岡里帆 千葉雄大
   麻生久美子 松尾スズキ ふせえり 他

「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」
の舞台挨拶に行ってきました。
登壇者は阿部サダヲさん、吉岡里帆さん、三木聡監督。

挨拶の後質問受ける前に吉岡さんが
「前日の名古屋は質問される方が皆センスが良かった」て
ハードル上げてきた~
でもなかなか映画観る前だから難しいよね質問。
何回か観た人がネタバレな質問してたら止められてたし。

東京、名古屋、大阪と全部の舞台挨拶行ったていうお兄さんが
「名古屋も少し歌ってくれたみたいなので大阪でもお願いします」
て言って会場も盛り上がったんだけど、
司会のお姉さんにバッサリ切られた。聞きたかったな~
でもこの後も阿部さん気にしてくれてて、
最後終わってはける時阿部さんと吉岡さんが
流れてた主題歌の同じ所を少し歌ってくれた。
優しい~

最後に撮影OKが出たんで撮ってきました。
遠かったのとライトが強すぎて
ちゃんと撮れたの少なかったけど。
1022-2 1022-3

映画の方はロックでめちゃくちゃはじけてました。
所々に入る「それ入る?」て言う小ネタが面白くて、
昔ハマってた時効警察を想い出して懐かしかったなあ。

シンの「やらない理由を探すな!」のセリフ
胸に刺さる~

ドキュメンタリー風のカメラワークが
ちょっと酔うのが残念だったけど、
ラストの風が吹くシーンが綺麗で良かった。

番宣で言ってたけどほんと役者さん達の
体当たりの演技が凄かった。
特に阿部さん、吉岡さん、千葉君。
転げ回ったり、ぶつかったり大変^_^;
シンとふうかのキスシーンも大変そうだったし。
つうか長い!(^。^)
千葉君も今まで見た事のないものを見せてもらいました。

シンのライブシーンめっちゃカッコよかった(#^.^#)
グループ魂とまた違う歌声がいいねえ。
途中の「アヴェ・マリア」も澄んだ声が良かったし。
デュエット曲「体の芯からまだ燃えているんだ」PV凄い良かったから
映画のエンディングで流して欲しかったなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック