興味のあるものならなんでも書いちゃう日記です。たまに趣味で作成しているDVDジャケット&レーベルの作品も載せています。
観劇「大パルコ人 メカロックオペラ R2C2」
2009年06月08日 (月) | 編集 |
R2C2「大パルコ人 メカロックオペラ R2C2
 ~サイボーグなのでバンドは辞めます!~」

(作・演出)宮藤官九郎
(出演)阿部サダヲ 皆川猿時 近藤公園 平岩紙
    宮藤官九郎 森山未来 松田龍平 
    片桐はいり 三宅弘城

きのう観てきました。
笑った!楽しかった(^O^)
舞台で観るのは3年ぶりだけど、阿部さんはやっぱ面白いな~
生バンドで生歌はいいすね!
グループ魂とは違った趣があって。
ロックオペラと言えば昔新感線もやってたの観たけど、
それとはまた違ったクドカンらしさが出てました。
その時も思ったけど森山未來さんは歌うまいな~

話の方は前半テンポがよかったんですが、
ちょっと中だるみした感じはありましたね。
パルコムとクアトロの親子の話は良かったです。
クアトロの顔のやけどの原因が分かるシーンの映像が
内容がバカらしいのにやけに凝ってて面白かった~。

各役者陣素晴らしかったんです。
田辺誠一さんの時もそうだったけど
よくあの役OKしたな松田龍平さん(^^;)つうか事務所的にOKなんだ。
でもミックジャガー面白かった。

きのうは近くの大阪城ホールで幸田來未のライブがあって、
(そう言えば劇中でネタにしてたな)
ホール行くまでの道で何組かが路上ライブしてて
BRAVA!ではロックオペラがガンガンにかかってて、
色んな音楽があの辺だけ混ざり合ってて不思議な感じでしたね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック